鼻尖縮小術|ジョウクリニック
鼻尖縮小術
見た目も触り心地も自然 鼻先を細く尖らせ、だんご鼻の悩みから解放
鼻尖縮小術は、大きく丸い鼻先、いわゆるだんご鼻を改善する手術です。一般的に、鼻の下から鼻全体を見たときに、鼻尖の高さが全体の1/3程度であれば、バランスがいいとされています。鼻尖がこれよりも大かったり、横に広がっている場合は、鼻尖縮小術で鼻先を小さくすることで、顔全体の印象をよりスマートに変えることができます。手術の方法は一人ひとりの鼻の作りによって手術が変わってきます。一般的に、鼻尖軟骨が左右離れているために大きくみえるタイプと、鼻尖自体が大きいために丸くみえるタイプがあり、また、単に皮膚が厚いので大きく見える場合もあります。鼻尖部の形・皮膚の厚みなどによって手術内容が変わってきます。

【信頼できるドクターか?しっかりと見極めることが大切】
鼻の整形術は二重に続きもっとも一般的な美容整形のひとつと言えます。
日本人に多いだんご鼻の修正=鼻尖縮小術を希望される方も多くいらっしゃいます。顔の中心にある鼻だけに、一番目立つ個所でもあります。
ゆえに術後の腫れがなかなかおさまらなかったり、要求したとおりの形にしてもらえない場合のことが心配でしょう。医師の技術や人柄(要望を真剣に聞いてくれるか、責任を持って手術を行ってくれるか、術後の生活についてアドバイスをしてくれるか、など)をしっかりと見極め、カウンセリングできっちりと確認することが必要です。JOEクリニックでは、患者さまのリクエストに誠心誠意お応えするだけではなく、個々の方の顔の形や体質をみて、やったほうがいいこと、やらないほうがいいことの判断をし、最適なプランをご提案いたします。

メリット
鼻先を細くし、だんご鼻を修正
鼻の中から治療するので、 傷跡の心配がない
適応
鼻が大きい
だんご鼻に悩んでいる
ぼってりとした鼻から シャープな鼻にしたい


施術の流れ
一番多い手術としては、鼻の内側から鼻尖部にある軟部組織を切除し、
左右の軟骨の間の軟骨を縫合して寄せる方法を活用します。
場合によっては鼻先に耳介軟骨などの軟骨を移植し、高さを出す場合もあります。
いずれにせよ、どのような方法がいいかはカウンセリングを受けていただいたのちに決定していきます。
?鼻の内側から軟部組織をできるだけ軟骨上に残すように剥離します
?軟骨上に存在する軟部組織を、軟骨を引き出しながら切除します
?左右の軟骨がバランスよく十分に露出したら、両方を縫合して固定します
?高さを出したい場合は、耳介軟骨などの軟骨を、角度を調整しながら固定します

料金
詳しくはお問合せください

症例写真を見る



トップページへ戻る
ジョウクリニック
採用情報
各院の紹介
各専門サイト
よくあるご質問
プライバシーポリシー
免責事項
トップページ



Copyright(c)2010
JoeClinic Allrights reserved.