ボトックス|ジョウクリニック
ボトックス
注射一本で気になるにおいを一時的に解消
ボトックスには交感神経の働きを弱める作用があり、わきの下に注入することでアポクリン汗腺やエクリン汗腺といった汗腺の活動を抑制。汗の分泌が抑えることができます。従来のわきが・多汗症治療はメスを使うため、傷が残ったりしましたが、ボトックスではそういったことはありません。ただし、持続は一定期間で、永続的なものではありません。また、「多汗症治療をした部分の筋肉が動かなくなってしまうのでは?」と心配される方もいますが、汗腺の適切な場所に注射をすれば筋肉が動きにくくなるということはありません。

メリット
メスを使わずにわきが・多汗症を改善
短時間でリーズナブル
傷が残らない
適応
手術には抵抗がある
一時的にわきが・多汗症を改善したい
腫れ・傷を残したくない

施術の流れ
わきや多汗症が気になる部分に数箇所注射をするだけなので、治療時間は約10分程度です。傷跡も残りません。
治療を受けた当日からお風呂にも入れます。
効果は約半年ほどですので、1年に約2回程度の注射をすれば持続させられます。

料金
詳しくはお問合せください

症例写真を見る



トップページへ戻る
ジョウクリニック
採用情報
各院の紹介
各専門サイト
よくあるご質問
プライバシーポリシー
免責事項
トップページ



Copyright(c)2010
JoeClinic Allrights reserved.